サムネイル画像(清水早苗)

清水早苗 ShimizuSanae

主な活動地域

広島市
1

さとやまSDGs

  • さとやまでの活動

(株)地域デザイン研究所企画

「県央プロバンス計画」を掲げ、広島県央商工会伴走型支援事業で現地マルシェ「セントルマルシェ」を年2回開催。6回目の開催で、すでに東広島市では酒まつりに次ぐ集客イベントになった。セントルマルシェは2019年5月には広島三越常設店舗となり、県央地域の街中の発信基地となり、地域食材を利用した商品開発がどんどん進む。これらを実際に動かす地域商社の前身、合同会社CONTACTの設立に至った。現在私は豊栄町に古民家を地域のイベント会場やバイヤー試食会の会場に、来年度はいよいよ農泊事業に着手する。この古民家では加工食品も作る。私の仕事はこのようなビジョン作成と実現すること。自分自身がものづくりを行い、販路開拓まで行ってきたことで中山間で事業を興すことの難しさも喜びも体感してきた。

清水早苗さんの投稿