サムネイル画像(大倉佳奈子)

枇杷温灸セラピスト

大倉佳奈子 OkuraKanako

主な活動地域

庄原市
1

さとやまSDGs

  • さとやまでの活動

有限会社369(ミロク)代表取締役

庄原市総領町出身。広島大学学校教育学部を卒業後、小学校臨時教諭や塾講師、施設調理員、土木作業などの経験あり。2005年(平成17年)から、人口1300人余りの高齢化が進む過疎地、庄原市総領町で母が代表を務める(有)総領スーパー(創業は、昭和47年)を経営。2009年(平成21年)からヤマザキのボランタリーチェーンコンビ二、ヤマザキYショップに加盟。Yショップの店長をしながら、フラワーアレンジメントインストラクターの資格を活かして、世羅町や三原市久井町の古民家でお花の教室を開催。健康や食養生などにとても関心があり、2019年(令和元年)8月には、国際薬膳学院認定の「食材ソムリエ」の認定証を取得。2020年(令和2年)6月、母から会社を引き継ぎ、有限会社369代表取締役に就任。2021年(令和3年)2月ゆめのたねラジオパーソナリティー活動開始。同年6月枇杷温灸の施術を行う花姫サロンの運営を開始。

https://www.yumenotane.jp/nigeyoshi-kimeyoshi-ashitayoshi

大倉佳奈子さんの投稿