サムネイル画像(濱本浩二)

濱本浩二 KOJIHAMAMOTO

主な活動地域

広島市
1

さとやまSDGs

  • さとやまでの活動

広島の山は木を切る人も製材所もほとんどいません。手入れされていない木は木材の品質が悪く価値が高いため九州の木材が主に使われ木が放置され横に根を張り土砂崩れを起こしやすい竹、杉、ヒノキが放置されたままです。

それに対して自分は何ができるだろうかと考えたら、業務用製菓製パン機械メーカーにいた経験とボランティアで石窯づくりに参加した経験を活かし中山間のいたるところにクラウドファンディングで間伐材を利用する石窯を作り、木材の利用を促進して土砂災害が少しでも減る事を目的として活動しています。